平成31年4月より、施設型給付を受ける幼稚園に移行します
[2018.09.18]

掲載日:2018.09.18
平成31年4月より、施設型給付を受ける幼稚園に移行します
中仙道幼稚園は、平成31年度4月より、子ども子育て新制度における「施設型給付を受ける幼稚園」移行します。
教育保育内容や保育時間に変更はありません。
申込みから利用までの流れは次のようになります。


①入園願書を提出 (11月1・2日)
    ↓
②面接後、園から入園許可を受けます。
    ↓
③入園内定後、支給認定申請書の用紙に記入の上、幼稚園に提出。
 岡山市(居住の市町村)から1号認定を受けます。(2~3月頃)
    ↓
④認定証の発行後、市の定める「利用者負担額」が通知されます。
 幼稚園には毎月、利用者負担額と園が定める料金の合計額を納めていただきます。
 ※従来の私立幼稚園就園奨励費はなくなります。

りんごのへや申し込みについて
[2018.05.11]

掲載日:2018.05.11
カテゴリ:日々のこと
りんごのへや 申し込みについて
平成30年度 りんごのへや のご案内 

対象児: 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
     (中仙道幼稚園への入園を希望されているご家庭)
保育日: 年間12回
     月曜クラス、火曜クラス、金曜クラス 10:15~11:30
定 員: 月・火・金曜日、各A・Bクラス それぞれ10名
保育料: 年間12,000円
     ※登録料・保育料・傷害保険料・教材費・おやつ代・その他雑費等

申し込み方法

受付日時: 5月16日(水)~5月23日(水) 9:30~13:30(平日のみ)
中仙道幼稚園 玄関付近にて

申し込み書にご記入の上、保育料を添えてお申し込みください。 
各クラス、定員になり次第、締め切りとします。
※申し込み書をお持ちでない方は幼稚園へお越しください。(平日9:00~17:00)
    

りんごのへやプレオープン
[2018.03.27]

掲載日:2018.03.27
カテゴリ:日々のこと
りんごのへやプレオープン
りんごのへやプレオープンの日程が決まりましたのでお知らせいたします。

日 時:平成30年5月11日(金)10時15分~11時30分予定
対 象:平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれの子どもとその保護者
持ち物:上靴、水筒、ハンカチ、ティッシュなど

参加申し込みは不要です。
ご参加お待ちしています。



お別れ遠足
[2018.02.22]

掲載日:2018.02.22
お別れ遠足
IMG_0592
今日は年長組のお別れの遠足でした。最寄りの北長瀬駅に行き、自分で切符を買い、
IMG_0606
改札に切符を通し、
IMG_0607
ホームに降りました。
電車の中では手すりを持ち、78名が静かに乗車していました。
その後、倉敷の自然史博物館や美観地区を巡りました。

「さいごのえんそく」は5歳児の成長した姿を感じられるものでした。
子どもたちにとっても幼稚園の思い出として、心の中にずっと残ることでしょう。
そんな素敵な1日でした。

平成30年度新入園児 2次募集のお知らせ
[2018.01.29]

掲載日:2018.01.29
平成30年度新入園児 2次募集のお知らせ
転勤等の諸事情により欠員が生じましたので、若干名ですが新入園児(3歳児)の2次募集を行います。

募集人数:3歳児若干名
願書配布:2月1日(木)より
願書受付:2月20日(火)・21(水)
      9:00~14:00 
     
     



雪が降ってきた
[2018.01.26]

掲載日:2018.01.26
カテゴリ:日々のこと
re_ブログ
あれっ、雪が降ってきました。
保育室から外を眺めていると、どんどんどんどん降ってきました。
3歳児の保育室はすべて園庭に面しています。

1つのクラスははさみの活動をしている時でした。数人の子どもが気付いてテラスに出てみたそうです。
2つめのクラスは踊りをしようと、カセットをかける直前でした。
3つめのクラスは丁度、絵本を読んでいた時、
さて、どうなったでしょうか…。

もちろん先生は遊びや活動を一旦中断し、子どもたちを連れて一斉に園庭に飛び出しました。
身体いっぱいに雪を感じて走り回ったり、
雪を集めて感触を確かめながら、手でぎゅっと握ったり固めたり、
担任の先生に駆け寄って友達と一緒に自分の感じたことを伝えようとしたり…と
全身で嬉しさを表現していました。




2歳児保育の開設について
[2018.01.09]

掲載日:2018.01.09
カテゴリ:日々のこと
2歳児保育の開設について
平成30年度4月より2歳児保育を開設いたしますのでご案内申し上げます。

募集人数: 2歳児12名(平成27年4月2日~平成28年4月1日生)
願書受付: 平成30年3月19日(月)9:00~14:00
面  接: 平成30年3月23日(金)14:00より
保育時間: 4・5月 月・火・木・金曜日 9:20~11:10  水曜日 お休み
      6月から 月・火・木・金曜日 9:20~13:10  水曜日 9:20~11:10
         *保育開始日は平成30年4月19日(木)で4月中は親子登園です。
         *6月より給食が始まります。
         *スクールバスは利用できません。
料  金: 入園料 10,000円
       満3歳のお誕生日を迎えられた時に正式に中仙道幼稚園の入園となります。
       改めて入園願書をご記入の上、入園料60,000円を納めていただきます。
      保育料   25,500円/月
      給食費     4,000円/月(6月~)
                   年間諸費     15,000円/年 教材費・冷暖房費・保育料等
      用品費     4,000円程度/年 名札・クラス帽子・出席ノート・上靴
      入園検定料   5,000円

 2歳児保育の入園案内と願書は平成30年2月1日より配布予定です。りんごのへやは従来通り開設いたします。
 以上、よろしくお願いしたします。

 

マザーズショップ クリスマスリースづくり
[2017.12.07]

掲載日:2017.12.07
カテゴリ:日々のこと
マザーズショップ クリスマスリースづくり
re_IMG_1810
マザーズショップは幼稚園のおかあさんによるおかあさんのための活動です。5回目となる今回は、ヒバ、ユーカリ、ブルーアイス(コニファー)、バーゼリア、リューカデンドロン、ペッパーベリー、サンキライをあしらったクリスマスリースづくりで、実は、講師も幼稚園にいるおかあさんです。「常緑樹を複数組み合わせるときれいですよ」といった専門的な知識やおしゃべりを楽しみつつ、参加者の皆さんは思い思いの素敵なリースに仕上げていました。常緑樹の香り漂う空間は幼稚園にいることを忘れてしまうかのような時間で、師走に入り一層忙しい日々を送られているおかあさんにとって癒しのある、文化的1日となりました。

運動会そのあとで
[2017.11.02]

掲載日:2017.11.02
カテゴリ:日々のこと
運動会そのあとで
Inked縮小版
運動会のその後も、運動会の遊びが続いています。園庭には運動会で使用した音楽や小道具を置いているのですが、そこは今、3歳児にとって人気の高い遊びの場所になっています。なにしろ3歳児にとって運動会で見た5歳児の演技は憧れですから。5歳児のように踊ってみたいという気持ちに自然になるのです。5歳児の音楽に合わせ3歳児は自由に表現します。そこへ憧れの5歳児がやってきました。5歳児は一緒に踊りながら3歳児に踊り方のポイントを教えてくれます。3歳児は5歳児の踊りを見ながら吸収するように覚えます。このようにして年長児から年少児へと遊びが伝承されるのです。

5歳児の遊び
[2017.09.21]

掲載日:2017.09.21
カテゴリ:日々のこと
5歳児の遊び
170921_02
星空サマーコンサートからもうすぐ1か月経つのですが、2階テラスにはコンサートで使った衣装や小道具、ハンドベル、譜面台、手作りマイクスタンド、カセットテープなどが並んでいます。歌った曲、間奏曲、踊りの曲を組み合わせながら「つぎにいくのは」「さいしょから~」など子ども同士でやりとりする表現遊びが続けられています。このようにずっと遊びが継続しているということは行事への取り組みが子ども主体で進んでいたということを表し、そのことは子どものよい経験や学びにつながっているということです。
木工遊びやカフェごっこなどの遊びが広がっています。1つの遊びの経験が次の遊びにつながり、友達同士でさらに広がり発展しているようです。

絵本の会『三びきのやぎのがらがらどん』
[2017.02.10]

掲載日:2017.02.10
カテゴリ:絵本の会
今年度、最終回の今回は、瀬田貞二さんに親しみました。
DSCN5649
親しむとはいっても、奥が深かった。
マーシャ・ブラウンさんの原文を英語で読み、日本語と対応させ、瀬田さんの翻訳がいかに優れているかを参加者同士が感じ合うものなのですから。
流暢に英語を読んだのはお母さんでした。

絵が物語ることは絵本選びのポイントですが、マーシャ・ブラウンさんの絵を見ると、それがまさしく当てはまります。「にくも ほねも こっぱみじんにして」っていうところの描かれ方というのは、なかなかのものだなと語り合いました。

幼児期の子どもに親がよい絵本を選んで与える、っていうことはとても大切です。
瀬田貞二さん翻訳の『ナルニア国ものがたり』を、いつか自分の子どもが手にとって読むようになることは、母としての夢ですね。でも、そのためには押しつけないことが大事です。絵本はしつけの道具ではありません。
絵本おじさんは、毎回、新鮮な学びや潤いを与えてくれています。
来年度も絵本の会は続きます。

子育てサロンのご報告
[2017.02.03]

掲載日:2017.02.03
カテゴリ:子育てサロン
1月30日(月)に開催
IMG_0660
1月30日(月)に開催した今年度最後の子育てサロンには、地域でオシャレな珈琲店を営む「キノシタショウテン」が飛び入り参加!
いつもの保育室が一瞬でCAFEの雰囲気になりました。
3回目の今回のテーマは「一人の自分としての私」
IMG_0661
「<育てる>ことを通して1人の自分としての私が<育つ>ことができれば・・・」
こういったところがまとめのあたりのお話で、こんなところがサロンの趣旨です。
IMG_0662
子どものよりよい育ちのためには、ご家庭と園とが同じ方向にあることが大事です。
これからもご一緒に、楽しく学んで、おしゃべりしましょうね!

お正月遊びを楽しんでいます♪
[2017.01.26]

掲載日:2017.01.26
カテゴリ:日々のこと
新しい年が始まりました!
3学期が始まり、幼稚園は子どもたちの元気な声が返ってきました。
冬休みにおうちでいろいろな遊びを経験したのでしょうか。
幼稚園でもお正月遊びがあちこちで見られます。
福笑い★(年少児)
20170126_DSCF8043
どんな顔になるかな〜???
20170126_IMG_6157
いたるところでカルタ大会が開催されています★
絵札を見付けると「はいっ」と勢いよくかるたをとります!
終わった後に取ったカルタの枚数を数えるのも楽しみの一つです(^^)
こま回し★
20170126_DSCF8035
年少児、年中児、年長児はこま遊びに夢中です。
年少組は手回しこまです!
手のひらを上手に使って・・・それ〜っ!
年中組はひきごまです!
20170126_DSCN9739
ヒモを巻くのが難しいので、何度も何度も練習しています!
回ったこまを見ると「やったー」と大喜び♪
さぁ、誰のこまが最後まで回っているかな??
年長組は投げごまです!
20170126_P1040861
ヒモを巻くのが難しいなぁ・・・
ヒモを引くのも難しいなあ・・・
狙った場所に投げるのも難しいなぁ・・・
よ〜し!もう一回挑戦だ!
寒い日も
20170126_P1040884
転がしドッジ、角ドッジ、一輪車、竹馬など体を動かして遊んでいます♪

「いくよ〜!それっ」
いろいろなクラスの友達が混ざり合いながら遊んでいます♪
20170126_P1040891
角ドッジでは友達を応援する声で溢れています!速いボールも頑張ってとるぞ〜!
上手にできるようになるまで、何度も何度も挑戦!